塾長Blogブログ

塾や、学校教育情報などお知らせしていきます。

失敗に負けない子供に育てる秘訣!!

どうしたら失敗に負けない子供に育つのか?

仕事柄、いろんなお子さんと接する機会があるのですが

最近、失敗したらすぐシュンとなって やる気を失う子供が子供が増えていると感じています

失敗に負けない強い子供になってほしい

私も含め皆さんが願っていることなのではないでしょうか?

先日図書館でこのような本を見つけました

アドラー博士が教える「失敗に負けない子」に育てる本

目次を読むだけではっとさせられ 思わず借りてしまいました

アドラー心理学は名称は知っていたのですが

きっかけがなく今まで勉強していませんでした

アドラー心理学では、失敗を「悪いもの」ではなく むしろ「大切な体験」ととらえるそうです

特に小さい子どもにとっては 失敗は成長するための大きなチャンスなのです

しかし、私たちはかわいさあまって子育ての場面で 失敗しないように育てているのも事実です

そして失敗したら叱っているのが現状ではないでしょうか?

このような子育てが知らず知らずのうちの 子供を弱くしていったのではないかと思うのです

ニートの問題もこの延長線上にあるといっても過言ではありません

失敗を叱るのではなく、かといって放っておくのでもなく 「うまくいかなかったね」「残念だったね」と失敗を受け入れた上で

「次はどうすればうまくいくかな?」と子どもに考えさせ 迷惑をかけたときの責任のとり方を教えることが大事である と本書に述べられています

また、「上手な失敗のさせ方」について述べているところが 実に素晴らしい斬新な切り口だと感じました

ついつい大人がやってしまいがちな してはいけない手助け・口出し、間違った励まし

してやらねばならないのに、ついつい手抜きをしてしまう 勇気付けや振り返り、

子どもに伝えてやることや練習台になってやること等

すぐに役立つヒントが事例で盛りだくさん載っていますので

この場面はこうすればいいのだとすごくイメージしやすい内容になっています

このて本は、「それは頭ではわかってるんだけど。」 「実行すには・・・・・・・」というものがほとんどですが

この本は、納得できる説明と具体例が ふんだんに盛り込まれていますので

実践に役立つ本だと感じました

そのほかにも「人格と行動は別物である。」とか

「迷惑をかけない生き方、ではなく、人の役に立つ生き方を。」など

実際に子育てしていく中で 必ずぶつかるであろう具体例を豊富に取り上げ

アドラー心理学の観点から どのように対応すべきか解説しています

私が今までやってきたことの過ちも数多く発見でき 読んでいて顔が真っ赤になりそうでした(涙)

10年前に出合いたかった本でした

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

南風小学校 東風小学校 前原小学校 前原南小学校

加也小学校 引津小学校 長糸小学校 加布里小学校

前原中学校 前原西中学校 前原東中学校 志摩中学校

二丈中学校 福吉中学校 誠和中学校

修猷館高校 城南高校 筑前高校 早稲田佐賀高校

福岡大学付属大濠高校 糸島高校 玄洋高校 若葉高校

糸島農業高校 西南学院高校 福岡有朋高等専修学校

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

糸島学習塾YES 前原駅前校

フリーダイヤル 0120-4119-86(よいじゅくーはろー)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

今日は朝から息子の駅伝大会の応援に行ってきました

なんと東風フェニックス 2連覇達成!!

息子は第7区間を走り去年に引き続き区間賞を受賞しました

タイムは8分を何とか切りたいと思っていたみたいですが

8分6秒と8分を切ることは出来ませんでした

精一杯頑張った結果なので 次の大会でも頑張って欲しいものです

写真は後ほどアップしますね

 

 

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 横尾けいすけ

    ↑この格言と同じではないでしょうか。
    「心のDNAの育て方」の本でも
    “目標は勿論大切だが、まずこなすべき事は
    目の前の些細な事から”という教訓がありました。
    これは“着眼大局 着手小局”ということです。
    昔の賢人から学ばされます。
     ------
    >息子は第7区間を走り去年に引き続き区間賞を受賞しました
    おめでとうございます。
    わたくしも少年の頃は長距離系でしたので、
    他人事のように思えなく嬉しいです。
    >昨年と比べ明らかにモチベーションが低いような気がする
    と“見せかけて”実は本番で結果を出す辺り
    どんな人生をおくることになっても有望だと思い
    ますよ♪
    本番になると何故か上手くいかない性質は損ですよね。

  2. (カメ)

    横尾けいすけさん
    こんにちは
    いつも応援ありがとうございます
    子供が小さいうちにいろんな成功や失敗を経験させたいですね
    勉強すればするほどもう一度子供が小さい頃に戻りたくなります
    とはいっても無理な話なので現状をもっと満喫できるよう
    家族と関わっていきたいです
    運がいいのは親父譲りでしょうか?
    書き込みありがとうございます♪♪

関連記事

新着記事