About個別指導の特徴

生徒コーチング 相性抜群の先生で質問しやすい

  • HOME
  • 相性抜群の先生で質問しやすい

私達は生徒と先生の相性をとても大切にしています。

 

糸島学習塾YESでは、しっかり面談を行い「どんな先生がいいのか?」「どんな性格のお子様なのか?」確認した上で講師を決めます。

なぜなら相性の良し悪しで、楽しさ、そしてやる気に大きな違いが出るからです。
ですから、すぐに体験授業はできません。それぞれの特性をわかった上で指導していきます。

それでも、相性が合わない場合には、遠慮なく申し出ていいですよ~といつも言っています。

申し出があればすぐに、先生を交代させていただきます。
先生たちにはその旨しっかりと伝えていますので、気まずくなることもありません。

だから、塾に通うのが楽しくなりやる気も高まります。

ちなみにYESでは先生の名札に色をつけています。
それは、先生のタイプを4つの性格に分類しているからです。
生徒さんも性格別に分類して、それぞれに合った対応を心掛けています。

コーチング理論に基づいた手法を用いて指導します!

マンガで解説しているので読んでみてください↓

Aタイプ 気分で動く

楽しくやれるような指導

Bタイプ 感情で動く

優しい調子で気持ちを中心に指導

Cタイプ 目的のために動く

単刀直入、ポイントを示す指導

Dタイプ 理由と納得で動く

論理的・具体的に細かくきっちり説明する指導

褒めることもタイプによって受け取り方がちがいます。

私たちは自分がされて嬉しいことを、人にしてしまう習慣があります。

私はこの漫画のA君のようなタイプです。
自分が「いいねえ」「凄いね~」と褒められると嬉しいのです。そこで、ついつい周りの人たちにも同じように、「いいねえ」「凄いね~」と言ってしまいます。

するとA君のようなタイプの生徒にはうまくいくのですが、違うタイプの生徒には「どこがすごいんだろう?」とか「こんなにほめるのには何かあるんじゃないか?」とか「そんなに結果が出ていないのに何でほめるんだろう?」とかあまりヒットしない場合が多いのです。

このようにいろいろなタイプの人がいるので、講師にはいろんなバリエーションでほめる力が必要になります。
そしてそれをタイプ別に使い分けていかなければなりません。

私たちはそれを常に意識できるように、名札の色を変えたり研修を行ったりして一人一人に寄り添うトレーニングをしているのです。