塾長Blogブログ

塾や、学校教育情報などお知らせしていきます。

幸運体質になるためには?

先日の セミナーの 終わりに 無料小冊子を 戴きました その本を 読んで 思わず 納得することがありました その小冊子は 以前 日記にも書いた宝地図に ついてのものでした シンクロニティー(偶然の一致)は よく聞く 言葉ですが 最近は 良く この シンクロニティーが  身の回りで 起きている 感じがしていましたФ

最近は いい偶然の一致が なぜか たびたび  私の 身の回りで 起こっています 先日も セミナーで 妥協を 治すための 解決策として いろんなことを 学んだのですが その中の一つに 妥協を 克服するために 100万円を 投資する という  項目があり このフレーズが 頭から 数日 離れませんでした

そして コーチングを うけてみようかなあと 思っていたら 懐かしい方からの メールが あったのです餭

しかも 以前セミナーで 同部屋だった プロコーチの方からでした それも コーチングを うけて欲しい との事でした しかも 無料でӤäӤä

あまりの タイミングの良さに ビックリしたのですが 最近は こんな いい話が 次々と 起こるようになりました

その秘密が その小冊子に 書いてあったのです

願望への イメージが 強くなればなるほど 頭の中の アンテナが 経つそうです 宝地図を 作ることによって イメージが 高まるので そのようなことが 起こりやすく なるのだと アンテナが 立つとは どのようなことかというと 目を閉じて 視界の中に 赤いものが  どれだけあったか 思い出してください

さて どれだけ 思い出せたでしょうか?

ちなみに 私は ほとんど 思い出せませんでした

しかし 一旦 赤に 意識が行くと 赤いものが  視界の中に たくさん あることがわかります

このワークでは 赤は 単なる 赤でしかありませんが もし この赤が チャンス だったら どうなるでしょうか?å

という 表現が してありました

車を 買いたいなあと 思ったら やたら 車の チラシが 気になるのと 同じです

それだけ 自分の 成功や 夢や 幸福の 実現のために  常に アンテナを 張っていなければ いけないわけです

しかし この アンテナの精度は 常に  磨いておかないと 感度が 落ちるのです

ですから 願望を 紙に書き 目立つとところに 張っておくことで 常に アンテナの感度を 最高の状態に 磨き上げておくことが 重要なのです

そう言えば 宝地図を 作ったのが 2年前のことでした それから イメージ力が ついてきているのでしょうか?

実に 凄い事です礭礭

早速 宝地図を リニューアルしました

これからも どんどん 進化させて 幸運体質を さらに 強化したいと 思いますФ

願望を 書いた 紙や 過去の 成功体験の 写真  夢が 実現したときの イメージが 湧くような 写真を   コルクボードに 貼るだけなので 作るのも  楽しくて 作業も 楽チンです

しかも 完成したら 次々と 幸運が 舞い込んできますので みなさんもお試しあれ!!

眺めれば運命好転!「お金と幸せの宝地図」DVDブック

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

南風小学校 東風小学校 前原小学校 前原南小学校

加也小学校 引津小学校 長糸小学校 加布里小学校

前原中学校 前原西中学校 前原東中学校 志摩中学校

二丈中学校 福吉中学校 誠和中学校

修猷館高校 城南高校 筑前高校 早稲田佐賀高校

福岡大学付属大濠高校 糸島高校 玄洋高校 若葉高校

糸島農業高校 西南学院高校 福岡有朋高等専修学校

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-4119-86(よいじゅくーはろー)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

教室 045-1.jpg

 

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 横尾けいすけ

    「宝地図」は、引き寄せの法則にもその効力を利用されています。成長と成功の必要行為なのだと思います。
    ところで、宝地図を作ることは人間にしか出来ません。他の動物には夢を描くことは出来ないのです。
    だからこそ、人間のみが自分の人生をコントロールすることが出来るのだと思うのです。

  2. 米森真一

    横尾けいすけさん
    こんばんは!!
    >だからこそ、人間のみが自分の人生をコントロールすることが出来るのだと思うのです。
    本当ですね!!
    天から授かった能力をフルに活用してより良い方向に向っていきたいですね
    ありがたいことですね^^
    書き込みありがとうございます♪♪

関連記事