塾長Blogブログ

塾や、学校教育情報などお知らせしていきます。

社会的責任

SMAPの草なぎ剛氏が 公然猥褻の罪に 問われている事件の 報道を見て 改めて 社会的責任について 考えてみました

草なぎ氏が 一般人だったら こんなに 騒がれることもなく また、罪にさえ 問われることも なかったのでしょう

こんな事は 食品偽装事件でも しかりで 名もない 工場で 問題が起きるのと 大手メーカーや 老舗の飲食店で 問題が起きるのとは 訳が違います

このような中 今の仕事を振り返りながら こんな事を 思い出しました

これは 10年ほど前の 話しです 私は その当時 ある食品工場を 任されていました

最初は 赤字 続きだったのですが 黒字 転換してからは 生産量も 売上も トントン拍子に 上がっていきました

利益に至っては 相当 本社に 貢献するような 実績に恵まれました

そのような中 今までの苦労をねぎらう 慰労会を 行ったのですが その時の 社長の言葉は

「売上が増え 生産量が増え 利益が増えたことは ほんとうに喜ばしいことだが その分 社会的責任も 大きくなっていることを 肝に銘じて 生産に 励んで 欲しい 」

という話しをされました

まさに そのとおりのことで 世の中が おお騒ぎしているのです

私の塾も 開校してから 4年目を迎え 生徒数も増え 卒業生の数も 増えてきました

開校当初は 町を歩いても 知り合いと 顔を合わせることは ほとんど無かったのですが

今では 町を歩くたびに いろんなところで  いろんな方々と 顔を合わせる 機会があります

これも 私にとっては 大きな財産であり 社会的な責任が 増大している証です

この責任を 肝に銘じて 精進したいと 改めて感じた 2日間でした

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

南風小学校 東風小学校 前原小学校 前原南小学校

加也小学校 引津小学校 長糸小学校 加布里小学校

前原中学校 前原西中学校 前原東中学校 志摩中学校

二丈中学校 福吉中学校 誠和中学校

修猷館高校 城南高校 筑前高校 早稲田佐賀高校

福岡大学付属大濠高校 糸島高校 玄洋高校 若葉高校

糸島農業高校 西南学院高校 福岡有朋高等専修学校

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-4119-86(よいじゅくーはろー)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

草なぎ氏には 早く 元気になって 復帰して欲しいです

ネット上に溢れる 彼へのエールには 愛情がこもっています

草なぎ氏を 受容している方々が いかに多いかを 改めて 知ることが 出来ました

その一方で マスコミや 一部の方々のように 手のひらを 返したように 草なぎ氏を 批判する 人が いるのも 事実です

草なぎ氏は 人を見極める ほんとうの チャンスを 得たのだと思います

上手くいっている時は お金やチャンスに しっぽを振りながら いろんな人が 群がってきます

そんな人達は 悪くなると 潮が引いていくように いつの間にか 去っていきます

私も 独立した 当初は サラリーマン時代の知人が 去っていきました

でも 今も お付き合いさせて頂いている方々は  ほんとうに 私を 見ていてくれました

最悪の 状態にならないと 見えないこともあります 今は その時だと 思うのです

ゆっくり充電して パワーアップして 復帰して 欲しいものです

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 横尾けいすけ

    日誌の後半、素晴らしいです!
    仰るとおりです。
    本当に彼を愛している人を発見出来るチャンスですね。
    昨日行われた記者会見で、またもや彼の素晴らしいところを発見出来ました。
    言い訳、他人のせい、お酒のせい、など一切無いのです。謝罪のみの30分でした。
    謝る時は謝って、そしてサッパリしてもらいたいですね。
    彼が過剰な自己嫌悪にならないように応援したいですね。

  2. (カメ)

    横尾けいすけさん
    こんにちは(^^)/
    >言い訳、他人のせい、お酒のせい、など一切無いのです。謝罪のみの30分でした。

    >謝る時は謝って、そしてサッパリしてもらいたいですね。
    昨日の記者会見は好感を持った人が多かったようですね
    私も嫌らしい質問に対しても一つ一つ言葉を選びながら答える草なぎ氏の誠実さがとても印象的でした
    早く復帰して欲しいという期待も大きいかと思いますが
    ここはじっくりという考えもありだと思います
    たぶん我々には経験できないぐらいの密度の濃い時間を過ごされるのではないでしょうか
    今後の飛躍に期待したいです
    書き込みありがとうございます♪♪

関連記事

新着記事