塾長Blogブログ

塾や、学校教育情報などお知らせしていきます。

  • HOME
  • ブログ
  • 前原中学校で120番だった生徒が糸島高校で熊本大学を目指しています(^^)/

前原中学校で120番だった生徒が糸島高校で熊本大学を目指しています(^^)/

2016 糸島学習塾YES 前原駅前校 夏を制する者は受験を制す!!

~夏期講習で苦手を克服しよう~

夏休みは苦手を克服するチャンスです!!

受験生にとっては復習をする最後のタイミングです。

この機会を逃さぬよう注意しましょう!!

「入会の前に、YESの授業を受けてみたい!」と言う方のために、
1ヶ月(4回分)無料キャンペーンを実施いたします。

ご希望の方は、教室までお気軽にお問合せ下さい。
また、教室の前にはパンフレットがございます。
こちらもご自由にお持ち帰りください。

- - - - - - - - ― - - - - - - -

福岡県糸島市で、小学生・中学生・高校生のお子様をお持ちの保護者様へ

こんにちは。
塾長の米森です。

今月は保護者面談を実施しています。

今日は中学2年の時に入塾して、今、

糸島高校3年になった男の子のお母様と面談しました。

入塾した時は前原中学校で220名中120番で

とても大学を目指すなんて思ってもいなかったのが、

「今、高校3年になって熊本大学を目指すようになった!!」

とお母様がしみじみと話をされました。

中学の時は数学が少し得意になった程度で

英語は大の苦手でした。

彼が変わったのは高校に入ってからでした。

今の成績なら糸島高校なら絶対数学は上位に

なるだろうから高校でも継続して勉強してみよう

という私達の提案を受け入れてくれたのです

そしたらなんと高校の最初のテストで

数学が学年2位になったのです。

春休みも頑張って勉強したことが

結果に反映した瞬間でした。

それからは意識も高く上位を目指して

頑張るようになったのです。

3年になってからはこのグラフのように

家庭学習時間もバッチリ増えています(^^)/

13423714_1560310747603608_2951161853231956534_n

改めて今までの記録を読み返すと

本当に良く頑張ってくれたなあと

生徒と生徒に関わった先生たちに

感謝の言葉しかありません。

それにしても授業日報の枚数が多くてビックリです。

読み返すととても懐かしいです(^^)/

13423731_1560310660936950_2402392089690581065_n

ちなみに私達はこのような考え方で指導しています。

定期テスト対策
冬期講習

個別指導、糸島学習塾YES前原駅前校はJR筑前前原駅から大股で48歩!お子様のタイプに応じてぴったりの相性の先生を担任とし楽しく学べるように指導します。学習時間を確保できる追加授業もOK、学習目標に応じたプランを提案し成果に結びつく学習を目指します。

お子様に合ったコースをお選びください

基礎学力を身につけること、右脳教育で学習力鍛え、正しい学習の仕方を指導します。全学年、全教科に対応しています。

自立学習を支援することで自分で学習する力を身に着けさせます。個別のメリットを生かし、一人ひとりに分かるまで指導をします。

分からない科目・単元のみの指導にも対応しています。通塾する曜日や時間を自由に選べます。

●入塾テストはおこなっておりません。

●躓いたところから学習できるので前の学年にもさかのぼれます。

●正しい学習の仕方を指導します。

●自立学習を支援することで自分で学習する力を身に着けさせます。

●個別指導なので一年中いつでも入塾できます。

●他の塾との併用もできます。

●通塾する曜日や時間を自由に選べます。

●個別のメリットを生かし、一人ひとりに分かるまで指導をします。

●全学年、全教科に対応しています。

●分からない科目・単元のみの指導にも対応しています。

●オリジナルの学習計画表を作成します。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

南風小学校 東風小学校 前原小学校 前原南小学校

加也小学校 引津小学校 長糸小学校 加布里小学校

前原中学校 前原西中学校 前原東中学校 志摩中学校

二丈中学校 福吉中学校 誠和中学校 筑紫女学園中学校

修猷館高校 城南高校 筑前高校 早稲田佐賀高校

福岡大学付属大濠高校 糸島高校 玄洋高校 若葉高校

糸島農業高校 西南学院高校 福岡有朋高等専修学校

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

糸島学習塾YES 前原駅前校

フリーダイヤル 0120-4119-86(よいじゅくーはろー)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

新着記事