塾長Blogブログ

塾や、学校教育情報などお知らせしていきます。

前原西中学校の生徒が早稲田佐賀高校に合格

IMG_0038-thumb-410xauto-362

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前原西中学校の生徒が佐賀早稲田高校に合格しました!!
この時期に専願入試(推薦)で合格するなんて羨ましすぎます。

お正月もゆっくり休んで今から高校の予習をするそうです(^^)/
最強ですね~

早稲田佐賀高校の偏差値は福岡県模試を作っている教育開発さんの
学力診断テストのランキングでは68が合格基準偏差値となっています。

修猷館高校が65、城南高校62となっていますので私立のほうが
高く出やすいことを差し引いてもその難易度がわかっていただけると思います。

今回の合格には裏話がありました。
なんと専願入試の倍率はかなり低かったようです。

受験した本人もお母様も作戦勝ちだと仰っていました。

しかし、今回の成功要因は私の分析では本人とご家族の意識の高さです。
早稲田佐賀高校の評定平均値は4.3となっているのですが、
1年からの平均となっているので、1年から頑張っていないと受験できません。

このご家庭では長男さんが中2から通塾して苦労したことを反省して
今回合格した弟さんや今小学校6年生の妹さんは小学5年生の時から
糸島学習塾YES前原駅前校に通わせておいでなのです。

早く早稲田大学に進学して第一号になって欲しいものです。

 

早稲田佐賀高校の推薦基準は以下のようになっています。

是非参考になさってください。

各系それぞれの条件を満たすこと
【1】学力系推薦 : 次の①~③の全てを満たすこと
①中学第1学年と第2学年、および第3学年10月末現在の9教科(5段階評価)の
評定平均値が4.3以上のもの
②欠席日数…各学年原則7日以内で、欠席理由が明確なもの
③中学校において、学業とともに学業以外の分野に挑戦したもの
【2】体育系推薦 : 次の①~④の全てを満たすこと
①本校入学後も、推薦に関わる部活動に参加・継続し、優れた実績をさらに
伸ばす意思があり、加えて学業との両立を積極的に図る意思のあるもの
②中学第1学年と第2学年、および第3学年10月末現在の9教科(5段階評価)の
評定平均値が4.0以上のもの
③欠席日数…各学年原則7日以内で、欠席理由が明確なもの
④野   球 : 都道府県大会上位入賞チームの主力選手、または個人として
優れているもの
陸上競技 : 都道府県大会上位入賞チームの主力選手、または個人として
優れているもの
【3】芸術系推薦 : 次の①~④の全てを満たすこと
①本校入学後は、吹奏楽部に入部し、優れた実績をさらに伸ばす意思があり、
加えて学業との両立を積極的に図る意思のあるもの
②中学第1学年と第2学年、および第3学年10月末現在の9教科(5段階評価)の
評定平均値が4.0以上のもの
③欠席日数…各学年原則7日以内で、欠席理由が明確なもの
④吹奏楽部門 : 都道府県大会、または同レベルのコンクールにおいて
上位入賞チームに所属した個人で、優れた能力を有するもの

昨日も中3生から問い合わせがありましたが、
中3は満員のためお断りしなければなりませんでした(涙)

これからは既存の受験生の指導に集中です!!

1・2年生は受け付けていますのでお早めにどうぞ(^^)/

1か月無料体験授業のお申込みは→こちら

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

南風小学校 東風小学校 前原小学校 前原南小学校

加也小学校 引津小学校 長糸小学校 加布里小学校

前原中学校 前原西中学校 前原東中学校 志摩中学校

二丈中学校 福吉中学校 誠和中学校

糸島高校 城南高校 筑前高校 福岡大学付属大濠高校

若葉高校

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-4119-86(よいじゅくーはろー)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事