塾長Blogブログ

塾や、学校教育情報などお知らせしていきます。

人間は肉食?それとも草食?

先日の日記で紹介した本に このようなことが 書いてありました

人間は 「果食動物」 なのだそうです

これは 食べ物を 選択する上で 極めて 重要なことです

草食動物は 草を 食べる 肉食動物は 肉を 食べる

これは 常識として 私たちの頭に インプットされています

ですから 馬に 肉を 食べさせる 工夫も しないでしょうし

ライオンに 野菜を 食べさせる 工夫も しません

私は 何気なく いろんな物を 食べていますが

自分が 何動物(草食?肉食?)なのか 考えたこともありませんでした

しかし 人間も 元々は 野生だったわけです

その時に 何を 食べていたのかは  とても重要な ことだと感じました

この本では 人間は「果食動物」と 定義しています

確かに 肉が嫌いな人や 野菜が嫌いな人は 良く 耳にしますが

果物が 嫌いな人は あまりいません

我々が「果食動物」であれば やはり それらしい  食事をするのが 良いのではないかと 感じました

草食動物は 草を 食して それを 栄養として  取り込む 酵素や 機能を 持ち合わせていますが

肉を 栄養として 体内に 取り込むことは  出来無い どころか 受け付ける ことも出来ません

肉食動物は その逆です

そんな 当たり前のことを 当たり前に  自然界では 行っているのです

そうであれば もう一度 原点に返る 必要性があります

確かに 我々は 生き延びるために いろんな 工夫をしてきました

加熱することも そうですし 保存のために 発酵させたり

また 味付けして 食を楽しむことも 本当に 人類の歴史上 素晴らしいことです

最近では 冷凍したり さらには 防腐剤や ph調整剤等の 開発により

世の中を 便利に 快適に そして 食事を 文化として

生きるため だけではなく 楽しむための ものとしても 育んできました

それには 多大なる 方々の 努力があったのは 言うまでもありません

しかし それらのものが 人間が「果食動物」である という事実を 忘れて

一人歩き していくことは 非常に 危険なことです

現代社会の 今の 生活水準を 著しく 落とすことは 良いとは 言いがたい ものがあります

しかし 元々 我々が 持ち合わせている 「果食動物」としての

処理能力を 踏まえた上で 楽しむ 必要性があると感じました

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

南風小学校 東風小学校 前原小学校 前原南小学校

加也小学校 引津小学校 長糸小学校 加布里小学校

前原中学校 前原西中学校 前原東中学校 志摩中学校

二丈中学校 福吉中学校 誠和中学校

修猷館高校 城南高校 筑前高校 早稲田佐賀高校

福岡大学付属大濠高校 糸島高校 玄洋高校 若葉高校

糸島農業高校 西南学院高校 福岡有朋高等専修学校

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-4119-86(よいじゅくーはろー)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

新着記事