塾長Blogブログ

塾や、学校教育情報などお知らせしていきます。

清原の引退に思う

昨日清原選手の引退セレモニーが行われました

桑田選手と同じ年に引退するのも何かの縁なのでしょう 清原選手の輝かしい成績の影に怪我との戦いや 先輩の大けがなど様々な事象をとらえて特集が組んでありました

そのようなニュースを多数見させて頂き本当に素晴らしいなあと 感傷に浸ると共にKKコンビが揃って引退することで 一つの時代が終わり

新しい時代の扉が開いたのだと感じました

ただ、このような素晴らしい方々の特集が組まれるたび感じることは

「意味付け」というものがいかに大切なのか?ということです

生きていると様々なことが起こります

それは私達にはコントロールすることは出来ません

しかしその出来事に対しての「意味付け」は

自分にしか できないのです

清原選手のPL時代の先輩が怪我をして車いすの生活を余儀なくされた時に

清原選手は先輩のために頑張ると誓ったそうです

一流の方はみな何かが起きた時の「意味付け」を 必ず自分のモチベーションが上がるようにおこなっています

どのような壁にぶち当たっても「プラスの意味付け」が出来ているのです

「意味付け」は一生を左右する程大きな力を持っています

そしてこれは紛れもなく

自分にしか出来ないことなのです

肉親に不幸が起きた時に「もうダメだ」と意味付けする人もいれば

「肉親の分まで頑張って生きよう」と意味付けする人もいます

リストラにあって「もうダメだ」と絶望する人もいれば

「天が独立せよと言っているのだ」と新しい人生を送る人もいるのです

皆さんは今まで自分に降りかかってきた出来事に

どのような「意味付け」をしてきましたか?

今後どのような「意味付け」をしていきたいですか?

それはあなたがすべて決めることができるのです

塾を決める時にも是非

良い「意味付け」をして欲しいものです

「親が決めたから行くんだ」という意味付けも

「これから新しく生まれ変わるんだ」という意味付けも

どちらを選んでも良いんです

それは私達やご両親が決めることではなく あなたが自分で決めることなのです

一流の方の言葉にはそのヒントが沢山あります

聞き流すだけではなく少しでも自分のものにしていきたいですね(^^)/

清原選手長い間本当にお疲れさまでした

ゆっくり休養なさってください

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

南風小学校 東風小学校 前原小学校 前原南小学校

加也小学校 引津小学校 長糸小学校 加布里小学校

前原中学校 前原西中学校 前原東中学校 志摩中学校

二丈中学校 福吉中学校 誠和中学校

修猷館高校 城南高校 筑前高校 早稲田佐賀高校

福岡大学付属大濠高校 糸島高校 玄洋高校 若葉高校

糸島農業高校 西南学院高校 福岡有朋高等専修学校

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-4119-86(よいじゅくーはろー)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

  • コメント ( 6 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 横尾けいすけ

    極端な話しに聞こえるかもしれませんが、
    我々は極端な平和な環境だからこそ、こういう主張が出来そして感動するのかもしれません。
    例えば北朝鮮の田舎の環境では、カメのように先生の主張は宇宙話しでしょう。
    まず、僕らがとても恵まれているという事を自覚したいと思います。
    キヨは「記録より記憶」と揶揄されました。
    でも、それは正しいようで誤った意見でした。
    彼は衣笠さんや王さんやイチローさんのように帳面での記録は残さなかったかもしれませんが、
    誠意という記録を残しました。
    男バカという記録を残しました。
    恵まれた才能、体格。
    しかし、怪我での挫折。
    そういう10年で彼が得たもの、彼が伝えたものを
    忘れないでいたいと思います。
    青年時代の親友桑田に巨人を盗られた件、
    1985年のドラフトで同時巨人の監督だった王さんがキヨを選ばずに怨んだ件、
    色々ありましたが、
    彼は、全てを愛に終始しました!
    王さんからの言葉「(お互い)生まれ変わったら、一緒にホームラン競争をしよう!」
    本塁打王に成るべくして成れなかったキヨに対する世界のホームラン王からの最大のメッセージです。
    素行も荒く、見てくれも番町な彼ですが、
    誠意の塊りだということを伝えたいです。

  2. (カメ)

    横尾けいすけさん
    おはようございます
    >王さんからの言葉「(お互い)生まれ変わったら、一緒にホームラン競争をしよう!」
    >本塁打王に成るべくして成れなかったキヨに対する世界のホームラン王からの最大のメッセージです。
    この言葉にはさすがにジ~ンと来るものがありましたね
    さすが世界の王さんですね~
    >素行も荒く、見てくれも番町な彼ですが、
    >誠意の塊りだということを伝えたいです。
    確かに見た目で存している感がありますよね~
    しかし、ファンの方はしっかりと清原選手の本質を見ていたのですね
    私はしっかり見た目にだまされていましたが(笑)
    若かりし頃の清原は大好きだったのですが後半はあまり好きになれませんでした
    もっと本質を見る目を養わないといけないと言うことでしょうね
    最後に良いドキュメントがあって本当に良かったです
    書き込みありがとうございます♪♪

  3. 横尾けいすけ

    >私はしっかり見た目にだまされていましたが(笑)
    そのとおりで、キヨは西武に居たあたりは人間的に
    どうかと思われました。
    ジャイアンツに入れなかった悔しさを忘れられず、ひねくれていたんですね。
    それに油を注いだのが雑誌フライデーでした。
    でも、あるとき彼は急激に変わったのです。
    きっと、何のために野球を続けるのかを悟ったのだと思います。
    ジャイアンツに入る事が夢だった彼。
    それが叶わず、意固地になった彼。
    そして自分の天命に気付いた時、巨人のチャンスが廻ってきたわけです。

  4. (カメ)

    横尾けいすけさん
    こんにちは
    なるほど そのような経緯があったのですね
    しかし念願の巨人に入ってからが苦労が多かったのも
    何か天からのメッセージのような気がしますね
    紆余曲折があったにしても最後にあのような祝福を受けたと言うことが今までの結果なのでしょうね
    これかは更なる飛躍を遂げて欲しいと思います
    書き込みありがとうございます♪♪

  5. 人間辛抱

    本当に御疲れ様でした。

  6. (カメ)

    人間辛抱さん
    こんにちは(^^)/
    これからも頑張って欲しいですね
    書き込みありがとうございます♪♪

関連記事

新着記事