塾長Blogブログ

塾や、学校教育情報などお知らせしていきます。

  • HOME
  • ブログ
  • 賞味期限切れって売ってはいけないの?食べられないの?

賞味期限切れって売ってはいけないの?食べられないの?

今日の新聞に現状の賞味期限を消費期限に 統一するというような記事がありました

そもそも非常にわかりにくい 賞味期限と消費期限 一体どのように違うのでしょうか?

調べてみるとこのように書かれています

・消費期限は長くは保存がきかない食品(だいたい5日以内に食べた ほうがよい食品)に表示。開封していない状態で、表示された保存 方法で保存したときに、食べても安全な期限を示しています。 (消費期限の例‥‥コンビニの弁当、豆腐、食パン、菓子パン、和菓子など)

・賞味期限は冷蔵や常温で保存がきく食品に表示。開封していない状態で、 表示された保存方法で保存したときに、おいしく食べられる期限を示しています。 (賞味期限の例‥‥ハム、スナック菓子、缶詰、牛乳、納豆、卵など) 加工食品には、食品衛生法などで定められた 賞味期限または消費期限が表示されています

消費期限は、期限が過ぎたら売ってはいけませんが 賞味期限は、「おいしさを保証できる期限」であり 製造者の責任で設定(変更)するものです

期限が過ぎたら売ってはいけないというものではありません

仮に製造者が賞味期限を「変更」しても すべてが「偽装」ということではなく 「営業停止」や「謝罪会見」は他の国では考えられないそうです そのことよりも、日本では間違った消費者の思い込みによって 膨大な食料が捨てられていることの方が大きな問題なのです

------------------------------------

★コンビニでの食料廃棄(コンビニ弁当、パンなど)  ・毎日1店舗平均 1万5千円分を廃棄    ⇒ 1店舗あたり年額約 500万円分の廃棄  ・全国のコンビニの数は約 4万3千店    ⇒ 廃棄総額は年 2150億円

------------------------------------

恐ろしい金額ですね

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

南風小学校 東風小学校 前原小学校 前原南小学校

加也小学校 引津小学校 長糸小学校 加布里小学校

前原中学校 前原西中学校 前原東中学校 志摩中学校

二丈中学校 福吉中学校 誠和中学校

修猷館高校 城南高校 筑前高校 早稲田佐賀高校

福岡大学付属大濠高校 糸島高校 玄洋高校 若葉高校

糸島農業高校 西南学院高校 福岡有朋高等専修学校

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

糸島学習塾YES 前原駅前校

フリーダイヤル 0120-4119-86(よいじゅくーはろー)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

このような記事を見ると 赤福さんも被害者のように思えて仕方ありません

もっと早く法整備を!!

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

新着記事