塾長Blogブログ

塾や、学校教育情報などお知らせしていきます。

  • HOME
  • ブログ
  • 男の子が心をひらく親、拒絶する親ってどんなの?

男の子が心をひらく親、拒絶する親ってどんなの?

ブログを見に来て頂いてる皆様 いつもありがとうございます֥ϡ

梅雨明けと思いきやまた天気が悪くなってきましたが 気合いを入れて頑張っていきましょうå

最近、こんな本を読みました

男の子が心をひらく親、拒絶する親

お母さん方の中には 男の子は幼児期には「育てにくい」「手がかかる」 少し大きくなると「乱暴」「反抗的」 思春期ともなると「手に負えない」「話が通じない」 なんて思っていらっしゃる方も多いことでしょう

それどころか旦那にでさえ「何を考えているかわからないܤܤ」と 思っている人も多いのではないでしょうか

それだけ女性にとって男性は、わかりにくい存在なのかもしれません 母親にとって男性の評判はさんざんなようです

この本には、それに待ったをかける如く それは男の子の責任なのだろうか? という視点からいろんな分析をしてあります

著者ウィリアム・ポラックは 元々、男の子も女の子と同じように豊かな感情と コミュニケーション能力を備えた存在だと主張しています

問題は、成長過程でたたき込まれる「男の掟」とも言うべき育て方にあるのだと 男は強く、たくましくあるべきだ感情を表に出してはならい等の 私達があたりまえだと思っていることが実は問題なのだと論じています

確かにそう言われてみればそうだなあという感じもします

母親恋しさに泣いているのに女の子だったらゆるされ 男の子だったら「男だからしっかり」と親から引き離される幼稚園児 「男だから我慢しろ」と言われ、痛みに涙をこらえる小学生 仲間に「女みたい」と嘲笑されないために、粗暴な態度をとる中学生等 豊富な実例を交えて男の子が変わっていく様を表現されています

アメリカでの研究なのですが本当に良く事実をとらえてあるなあ というのが第一印象でしたޥޥ

自分がまだ小学生や中学生だというイメージで読むと 妙に納得させられる部分があり こんな風に見てくれたら嬉しいと思う場面が多々ありましたޥޥ

妻にも読んで欲しいと思い一応渡しはしましたが 果たして読んでくれたかどうか

男のお子様をお持ちの方はもちろん
男の気持ちがわからないと悩んでいる すべての女性にお勧めできる1冊ですФФ

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

南風小学校 東風小学校 前原小学校 前原南小学校

加也小学校 引津小学校 長糸小学校 加布里小学校

前原中学校 前原西中学校 前原東中学校 志摩中学校

二丈中学校 福吉中学校 誠和中学校

城南高校 筑前高校 早稲田佐賀高校 福岡大学付属大濠高校

糸島高校 若葉高校 西南学院高校 福岡有朋高等専修学校

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-4119-86(よいじゅくーはろー)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事