塾長Blogブログ

塾や、学校教育情報などお知らせしていきます。

相手の話を繰り返す

子供と話す時に何を話して良いのか?

わからないとおっしゃるお母さんが
非常に多いと感じています

必要以上に話すことを考えるよりも
先ず、子供の話を繰り返すことをおすすめします

「リフレイン」とか「オウム返し」「バックトラッキング」
といわれる技術なのですが

具体的には

子供:「この前野球したんだ」
親:「野球したんだ」

子供:「みんなで頑張ったんだよ!!」
親:「頑張ったんだね」
という具合に繰り返してやることです

これによって子供は聴いてもらっているという
安心感を抱きます

これでさらに深く話を聞き出していきましょう

また、繰り返すことによって
聞き手も余裕を持って話を聴くことが出来ます
聴くことに専念できるというメリットもあります

このときに子供の表情や仕草を
余裕を持って観察する習慣を身につけるといいでしょう

これは、普段の会話でも活用できますので
普段から活用して聞き上手を目指しましょう

ただ、ここで注意することが1つあります

否定的なことにオウム返しは使えないことです

「私頭が悪いの!!」ということに対して
「頭が悪いんだね」とは決していってはいけません

かといって「頭悪くないよ」と言っても
子供からすれば全然気持ちをわかってくれていないと思われるので
その場合は「そうか、そんなに思っているんだね」とか
「自信をなくしたんだね」のように
ワンクッション置くことをおすすめします

言葉の裏に隠れた気持ちを察することが重要です

こんな事を書いている私もただいま勉強中なのですが
本当に少しずつですが気持ちを汲めるようになってきています

みなさんも実践してみてください

 

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

南風小学校 東風小学校 前原小学校 前原南小学校

加也小学校 引津小学校 長糸小学校 加布里小学校

前原中学校 前原西中学校 前原東中学校 志摩中学校

二丈中学校 福吉中学校 誠和中学校

城南高校 筑前高校 早稲田佐賀高校 福岡大学付属大濠高校

糸島高校 若葉高校 西南学院高校 福岡有朋高等専修学校

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-4119-86(よいじゅくーはろー)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. しんた0226

    コーチング・・・私も勉強&実践中で~す(汗

  2. カメのように

    しんた先生
    こんにちは
    >コーチング・・・私も勉強&実践中で~す(汗

関連記事

新着記事