塾長Blogブログ

塾や、学校教育情報などお知らせしていきます。

目標を紙に書け!!

アメリカのエール大学で非常に興味深い調査が行われました

卒業生を対象に「人生の目標」について尋ねたところ

1 84%は明確な目標がなかった

2 13%は明確な目標があったが、それを筆記していなかった

3 3%は明確な目標と計画があり、筆記していた

 

20年後、再調査を行ったところ 驚くべき事実が判明しました

3のグループは一人あたり平均、1・2グループの なんと 32倍の資産 を叩き出していたのです

この話はいろんなところで紹介されているので 知っている方も多いと思いますが

それを本当に実践された実在の人物

作家高杉良によって書かれた実名企業小説

『青年社長』の実在モデルにもなられた 渡邉美樹氏が書かれた本です

教育崩壊

渡邉美樹氏には興味はあったのですが

なかなか読む機会が無かったので

初めて拝見させていただきました

渡邉美樹氏は1959年生まれ

小学校5年生のとき、父親が経営する会社を清算し

「自分は将来、社長になる。」と決意されたそうです

その夢を持ち続け 1982年 明治大学商学部を卒業し

その後、会計を勉強するために会計システムの会社に就職します

半年後にはそこを退職し 1年間佐川急便で働き独立資金300万円を貯めて

84年には、経営不振だった居酒屋「つぼ八」の店を買い取り FC店オーナーとしてスタートされます

そこで成功を収め、87年に現在の社名「ワタミフードサービス(株)」に変更

96年に店頭公開 2000年3月に東証一部上場を果たした経営者です

まさにドラマのような経歴ですね

就職の際も目的を持って仕事を選ばれているところが すごいですね

まさに「就社」では無く「就職」ですね

その渡邉氏が教育への思いをこめて書かれた1冊です

タイトルは「教育崩壊」となっていますが 実際の中身は、著者の教育改革の取り組み を綴った内容になっています

よき人格と生活習慣を身につけ 「夢を持ち夢を追い夢を叶える」なかで 人間性を高めることを目標とする郁文館夢学園

著者が理事長をつとめるこの学園で 現在進行形で進められている教育改革を 赤裸々に表現されています

教師との対立など生生しい場面もあり 小説のように読める本です

その中から著者の教育にかける熱い思いが ビシバシと伝わってきます

渡邉氏の今後に注目したいですね

他の著書も読みたくなってきました(^^)/

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

南風小学校 東風小学校 前原小学校 前原南小学校

加也小学校 引津小学校 長糸小学校 加布里小学校

前原中学校 前原西中学校 前原東中学校 志摩中学校

二丈中学校 福吉中学校 誠和中学校

修猷館高校 城南高校 筑前高校 早稲田佐賀高校

福岡大学付属大濠高校 糸島高校 玄洋高校 若葉高校

糸島農業高校 西南学院高校 福岡有朋高等専修学校

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

糸島学習塾YES 前原駅前校

フリーダイヤル 0120-4119-86(よいじゅくーはろー)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

 

わが塾の夢シート

教室 156.jpg

みんなの夢が叶いますように(^^)/

 

 

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. しんた0226

    渡部社長も夢シートも、両方とも本当に
     素晴らしいと思ってま~す♪

  2. (カメ)

    しんた先生
    おはようございます
    昨日は本当に驚きました
    先生と出会えたことは本当に貴重な出来事でした
    今があるのは先生のお陰です
    これからも今以上に熱く頑張ってください
    これからもよろしくお願いいたします
    書き込みありがとうございます♪♪

関連記事