趣味に勉強に頑張って中学受験して西南中学に合格しました。

2013年03月02日

今日は5年生の春から入塾し、趣味に勉強に頑張ってきた江川琳貴君にインタビューしました。琳貴君は習い事や趣味の活動も多く6年生の夏まではとても忙しい生活をしていました。勉強と趣味や習い事の両立は中学受験においてはとてもハンデになるのですが、そのような高いハードルをクリアして見事、難関校である西南学院中学に合格したことはとても素晴らしいことだと思います。

趣味に勉強

Q1.塾に行こうと思ったきっかけは何ですか?

中学受験をしようと思い、最初は独学をしていたのですが、思ったとおりの学習がなかなかできませんでした。大手学習塾の学力テストを受けた結果が非常に悪かった(特に算数)ので、「独学ではだめだ」と思い塾に行こうと思いました。

Q2.糸島学習塾YESを知ったのはどうしてですか?

母が塾のことを知っていたので、僕に紹介してくれました。

Q3.糸島学習塾YESにしたのはどうしてですか?

受験勉強を始めたのが遅かったのと大手集団塾のテストを受けてみて、大手集団塾では授業についていけないと思ったからです。また、個別の塾ならば自分のペースで学力を上げられると思ったからです。

Q4.糸島学習塾YESに入ってからはどうでしたか?

集団では恥ずかしくてなかなか質問できないのですが、個別なのでわからないところがすぐに聞けてとても質問しやすかったので、とても効率よく学習することが出来ました。また、自習スペースがありとても静かな環境なのでとても集中して自習することが出来ました。夏休みや冬休みは長時間塾で自習をしていたので、6年の9月と1月に学力が向上しました。遅れていた分を長期の休みで取り戻せたことが自信につながりました。スタートが少々遅くても長期間の休みにたくさん勉強すればみんなに追いつけるのだと思います。

Q5.糸島学習塾YESの良い所を教えていただけますか?

いつでも自習スペースが使える所です。夏休みや冬休みは朝から夜まで使えるのでその気になればどんどん勉強が出来ます。僕は夏休みに塾で自習をすることによって成績を飛躍的に伸ばすことが出来ました。それによってやればできるという自信がついたのです。