子供との関わり方

相手の話を繰り返す

子供と話す時に何を話して良いのか? わからないとおっしゃるお母さんが 非常に多いと感じています 必要以上に話すことを考えるよりも 先ず、子供の話を繰り返すことをおすすめします 「リフレイン」とか「オウ...

沈黙は金なり

子供と話していて注意しなければいけないのは 焦らないことです 私たちは会話が途切れると不安になります 特に私のようにしゃべりたがりの方は 沈黙を恐れる傾向にあるようです 子供は言い訳はよく考えているの...

聴くことの凄さ(2)

先日少し書きましたが 「聞く」と「聴く」では大違いだと言うことが 少しはおわかりいただけたと思います 今日は話を聴くタイミングについて いくら姿勢や聴く雰囲気を万全に整えても タイミングが悪ければ全く...

聴くことの凄さ

ここで言う「聴く」とは「聞く」ではありません 「聞く」が音として聞くことであるのに対して 「聴く」は心で聴くことです 傾聴などという言葉を耳にされる方も いらっしゃると思いますが専門用語では「傾聴」と...

承認してあげる

前回ではとにかく実践してみようということで終わっていたのですが 今日は承認ということについ書いてみたいと思います 承認というと非常に難しいことのようですが 子供のメッセ-ジを受け止める(認める)という...

子供との関わり方

最近、いろんなお母さんから 相談を受ける機会が多いのですが その中で最も多いのが 子供とどのように関わっていたらいいのかが わからないという内容です 子供の生き生きとした笑顔を見たい やる気に満ちた自...