南三陸町で素敵な出会い!!

2013年05月03日

IMG_4516-thumb-640x426-84

 

 

 

 

 

 

 

南三陸町の朝日です!!

IMG_4522-thumb-640x426-86

 

 

 

 

 

 

 

ここは宿泊した民宿「下道荘(したみちそう)」です。
若いご夫婦で経営なさっていてとてもいい感じの民宿でした!!

この情報もfacebookのお友達が提供してくれました。
情報化社会の恩恵を存分に受け取っています♪

IMG_4530-thumb-640x426-88

 

 

 

 

 

 

 

今日はこの一枚の新聞が私の1日の行動を変えてしまいました(^^)/

民宿で朝食を食べていたら、デービットというオーストラリアから来たジャーナリストが隣にきました。彼は、南三陸町で被災した当時中学生と高校生に、ゴールドコーストマラソンで出会ったそうです。

そして彼らの記事を書いたのです。これがその記事です。この記事はオーストラリアで大変注目を浴びたそうです。

デービットは奥さんが日本人で今回長期の休暇が取れたので、奥さんの実家である大阪に帰るついでに南三陸に行って、その新聞を彼らに渡したいと考えていました。

よくよく話を聞くと学生たちの住所もわからないし、宿までの長い距離を電車とバスを乗り継ぎ最後は歩いてきたというではありませんか。私もツアーではなかったのとレンタカーで旅行をしていたので、その子供たちを探すのを手伝ってみようと思い、デービットと彼らを探しに行きました。

IMG_4529-thumb-640x960-94

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな方に話しを聞き、まず最初に当時中学生だったSoma君に出会いました。出会えるかどうかわからない中出会えたことはとても嬉しかったです。

横にいた私でさへこんなに嬉しかったのですからデービットの感動はいかほどだったのでしょうか?

Soma君がお兄さんと連絡をとってくれたのでSoma君の家に行くことになりました!!

なんとまあラッキーなことでしょう。

IMG_4532-thumb-640x426-96

 

 

 

 

 

 

 

Soma君の家にはお兄ちゃんのTaito君とお父さんが待っておいででした。しかも最後の一人友人のShota君も来れるというではありませんか?本当に運が良すぎますね^^

みなさんから震災のいろんな話をお伺いすることが出来ました。しかもおとうさんは津波に飲みこまれ数分間がれきの下にいたそうです。なんと頭の上を車が通過していったそうです。

スキューバーダイビングをやっていたそうで、落ち着いて対処できたのだとか・・・・下手にもがいて浮き上がっていたら命はなかっただろうとのことでした。

普通に旅行するよりも本当に深く現地の方の声を聴くことが出来ました。

IMG_4535-thumb-640x426-98

 

 

 

 

 

 

 

ついに最後の一人も合流し苦労の甲斐もあって3人全員と会うことが出来ました。

本当に感動の一瞬でした^^

IMG_4539-thumb-640x426-100

 

 

 

 

 

 

 

仮設住宅のある高台から見た南三陸町の街並みです!!

いろんな家が立ち並んでいたそうですがほとんどが綺麗な更地のようになっていました。

IMG_4553-thumb-640x426-102

 

 

 

 

 

 

 

そのあと全員で見晴らしのいい田束山に登りました!!
ここはつつじの名所だそうでひと月後にはつつじで満開になるそうです。

IMG_4552-thumb-640x426-104

 

 

 

 

 

 

 

今日は我々が来るのを祝福してくれているかのように空気が澄んでいました!!

こんなに空気が澄んでいる日は滅多にないそうです。
遠くまでくっきり見えていますよね♪

IMG_4562-thumb-640x426-106

 

 

 

 

 

 

 

その後はデービットが募金をしたいということでボランティアセンターに行ってきました。
大勢の方が復興に関わっておいででした。

この気持ちを今後も続けていって欲しいですね^^

IMG_4563-thumb-640x426-108

 

 

 

 

 

 

 

寄付をするデービット

IMG_4568-thumb-640x426-110

 

 

 

 

 

 

 

震災で無くなった家の跡を説明するTaito君

この辺が玄関で・・・・・・・

IMG_4569-thumb-640x426-112

 

 

 

 

 

 

 

跡形もなくなったTaito君の家

津波が来たときTaito君とおばあちゃんが家にいたそうです。おばあちゃんを連れて危機一髪で津波から逃れたのだそうです。

IMG_4573-thumb-640x426-116

 

 

 

 

 

 

 

これはみなさん見覚えがあるでしょう?

屋上で町長さんが津波に飲みこまれないように頑張っておいでだった防災対策庁舎です。

 

今でもたくさんの花が捧げられていました!!

 

瓦礫はようやく片付いたもののまだまだ復興への道のりは長いです。

みなさんこれからも東北を応援しましょうね!!

今回のみちのく一人旅で一番感じたことは家族の絆の大切さでした。

我々の人生の目的は家族との絆を深め、幸せになることと言っても過言ではありません。

被災地の方々は失ったものが大きいということもあるのでしょうが、改めて家族の絆を大切にしようという、生きる原点のような強い気持ちを垣間見ることができました。

我々は家族の絆が大切だということはわかっています。しかし、日々の忙しさで働くという手段が目的化してしまい、本来の目的である家族の絆が疎かになりがちなのではないでしょうか。

私も、本来は手段であるべき仕事に没頭しすぎたがために、気がついたら家庭内がボロボロになっていたという苦い経験があります。

もう一度、何が一番大切なのか?考える良いきっかけになりました。

それと忘れてはいけないのがデービットの恩と縁を大切にする気持ちです。これが無かったらこんな一日はなかったのですから・・・・・・・・・・・・

日本人である私がデービットから大切なものを学ばせてもらいました!!

 

いろんな想いを胸に秘めながら南三陸町を後にしました!!

明日はいよいよ福岡に帰ります^^

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

南風小学校 東風小学校 前原小学校 前原南小学校

加也小学校 引津小学校 長糸小学校 加布里小学校

前原中学校 前原西中学校 前原東中学校 志摩中学校

二丈中学校 福吉中学校 誠和中学校

城南高校 筑前高校 早稲田佐賀高校 福岡大学付属大濠高校

糸島高校 若葉高校 西南学院高校 福岡有朋高等専修学校

に通われている方が通塾しております。

無料体験授業は、随時可能です。
お気軽にお問合せください。

フリーダイヤル 0120-4119-86(よいじゅくーはろー)

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■